ランプヴェルジェの選び方

スポンサードリンク

ランプヴェルジェの選び方

ランプヴェルジェが気になっているけれども、初めて買うから何を選んだら分からないという人は多いかと思います。
初めて購入する人は、残量が見えやすい透明なものから始めてみましょう。

 

ランプヴェルジェは、インテリアにもなりオイルの入れ物になりますので、最終的には自分が好きなデザインを選ぶのが一番です。
大きいものになると、香りがきつすぎる場合もあります。
そういうことを考えると、初めての場合はミニランプで試してみるのがいいでしょう。
価格もお手頃ですし、選び方に迷ったらぜひミニランプから、ランプヴェルジェを始めてみてください。

 

ランプヴェルジェは、10畳〜16畳の部屋に適している大きさです。
大きいランプになるとオイルの消費が早くて香りが強く出ます。
台所やトイレ、玄関などは大きいものだと香りが強すぎる場合があるので注意しましょう。

 

また、横タイプと縦タイプがあります。
横タイプの方がどっしりと安定しているので、ランプの場所をよく変える場合は横ランプがオススメです。

スポンサードリンク