2017年人気のランプベルジェオイルはこれ

2017年人気のランプベルジェオイルはこれ

■ランプベルジュのオイル
ランプベルジェは、100年以上前にパリの薬剤師マルセル・ベルジュによって生まれたフランスの老舗ブランドです。

 

マルセル・ベルジュは病院で鼻につく薬品の臭いをいかに消し、かつより心地よい空気を作り出すことができるかを研究し、その結果植物精油のエッセンスに天然オゾンアルコールを溶け込ませる技術、そして独自のバーナー芯を用いてアロマオイルの燃焼温度を常に60度に維持する技術という2つの技術を考案しました。これらの技術は国際特許を取得し、世界で唯一、複合材質を用いたバーナー芯でアロマオイルの燃焼温度を保ち、天然の香りを広げることに成功しました。それから現在に至るまで、ランプベルジュはフランス国内における芳香アロマ消費量の70%を占めており、フランス国外でも愛され続けるブランドとなりました。

 

ランプベルジュ製のアロマオイルにはシグネチャーオイルとフレグランスオイルの2種類があります。どちらも優良で品質が高いことから、パリをはじめ世界中で高い評価を得ています。

 

スポンサードリンク

 

■2017年の人気ランプベルジュオイル
1位 : ラベンダー
定番で常に人気ランキングの上位に入るラベンダーがやはり1番人気となっています。ラベンダーは数あるオイルの中でも香りが生活の中に溶け込みやすく、さらに心身の緊張をほぐしたり時差ぼけなどに伴う不眠を解消し、気分を穏やかにする効果があることから自宅での使用はもちろんのこと、エステティックサロンや病院の待合室などでも多く利用されています。

 

2位 : ユーカリ
ユーカリもラベンダー同様、定番オイルの一つです。クリアで爽やかなグリーン調の香りで、沈んだ気分をフレッシュにさせてくれます。精神疲労や集中力の低下を回復させるほか、空気をキレイにする効果も期待できることから男女問わず人気の高い香りです。

 

3位 : フォレストミスト
緑豊かな森の空気や大地の土の香りを感じることができ、お部屋にいながらまるで大自然の中にいるかのような気分になれる香りです。爽やかで軽やかな、ナチュラルな香りです。

 

4位 : オリエンタルスター
ベルガモットやマンダリン、ココナッツ、ピーチといったフルーツの優しい香りをローズやジャスミンといったフラワーの香りが包み込み、さらにバニラやトンカ豆の微かに甘いパウダリーな香りに変化していきます。パチョリの香りに心を落ち着かせる効果があるため、就寝前に使うのがおすすめのオイルです。

 

5位 : オークモス
2016年の新作オイルが早くも5位にランクインしています。ブルガリア産のモス(コケ)をベースにしたオイルで、マンダリンやシトロン、洋ナシの香りからオークモス、パチョリ、アンバー、ホワイトシダーへと、まるでモスが生息する美しい森林へ流れ込むかのように香りが変化していきます。モスはもともとは海中で生きていたものが進化し、約4億年前に地上に上がってきた植物だと言われています。この起源を思い起こさせるような香りとなっています。

 

スポンサードリンク

 

■その外の人気オイル
・ローリエローズ
ロマンティックな雰囲気を演出してくれる香りで、内気な人やあがり症の人に自信を与えてくれます。気持ちを落ち着けて脳の働きを活性化させる効果があるため、プレゼンや発表の前などに使用するのがお勧めです。

 

・チーブル
ウッディーな優しく爽やかな香りです。気分をリフレッシュさせ高揚させる働きがあり、不安やストレスの解消のほかリフレッシュ効果も期待できます。

 

・ブーケプロヴァンス
ローズマリーとタイムをブレンドしたロマンティックな香りのオイルで、重く沈んだ気分のリフレッシュや集中力、記憶力の向上といった効果も期待できます。

 

・ロゼドウローズ
ロマンティックでセクシーな香りが特徴のアイリスのオイルです。ストレスを軽減させ、気分を明るく穏やかにする効果があります。

 

・シトロネル
シトラス系の爽やかさと清涼感のある香りです。ユーカリ同様空気をキレイにする効果が高く、お部屋の消臭や抗菌にも利用することができます。

 

・オードフォーレ
心を静め、気分をリフレッシュさせる効果があります。悩み事のストレスなどで心が疲労しているときにおすすめのオイルです。また、喉のイガイガを解消して呼吸を楽にする効果もあるため、風邪をひいたときなどに利用するのもいいでしょう。

 

・ハス
ココナッツのような甘い香りが特徴です。精神を落ち着かせて心を穏やかにする効果があり、高い望みを抱く力を与えてくれるため、就職や転職したての時期や仕事のモチベーションが上がらないときなどに利用するといいでしょう。

 

・アンバー
ほんのりと甘く柔らかい香りが特徴で、心地よい気分にしてくれるオイルです。

 

・青りんご
フルーティーで親しみやすい香りで、多くの人に好まれるオイルです。精神疲労や記憶力の低下を改善する効果もあり、瞬間的に集中力を高めることができるため受験勉強の時などに使用するのがおすすめです。

 

・グレープフルーツ
すっきりとした柑橘系の香りはリビングで使用するのがおすすめです。気分をリフレッシュさせてくれるほか、脂肪燃焼の効果も期待できます。

 

スポンサードリンク